アナキズム叢書 『労働廃絶論』(ボブ・ブラック)

ABK-02

アナキズム叢書 『労働廃絶論』(ボブ・ブラック) (ABK-02)

販売価格(税込)
¥900
在庫状態 : 在庫有り

『労働廃絶論』
[ボブ・ブラック著、高橋幸彦訳]
四六判変型
92頁・定価 900円
ISBN 978-4-9906230-6-7
[編集・アナキズム叢書刊行会]
[発行・『アナキズム』誌編集委員会]

労働廃絶論
世界最高の本のカタログ
国家はウソだらけ…世の中ウソだらけ
麻薬戦争は国家の健康法

——人は皆、労働をやめるべきである。労働こそがこの世のほとんどすべての不幸の源泉である。

数量