『アナキズム』誌 第9号

ANA-09

『アナキズム』誌 第9号 (ANA-09)

販売価格(税込)
¥1,000
在庫状態 : 在庫有り

発行:2007年5月25日
A5判・並製・202頁 1000円(本体952円+税)

 

特集:貧乏──抵抗への視線
『アナキズム』誌編集委員会編
A5判・200頁 1000円(本体952円+税)
抵抗の主題──貧乏・格差そして九条(久保隆)/プレカリアート宣言(攝津正)/危険な階級の夜明け(noiz)/「貧乏人」たちのたまり場と“乱”の拠 点形成──「素人の乱」松本哉氏との対話/インドネシアは貧乏でいいかげんでワイルドでタフな国だった(高橋幸彦)/青森県六ヶ所村・核燃料サイクル施設 の「稼働」──「貧困」が生み出した核の恐怖、それによる自然と我々の存在の「解体」(吉村正明)ほか
数量